渋谷の弁護士をお探しならピクト法律事務所

櫻井良太 Ryota Sakurai

当事務所の弁護士名を詐称して通告書(葉書)が発送される事例がございました。当事務所の弁護士が、葉書により請求をすることはございません。もし心当たりのない文書が到着しましたら、無視していただくか、お近くの警察署までご連絡ください。

弁護士 櫻井 良太

櫻井画像 メッセージ
これまで裁判実務に関わっていく中で、紛争が生じる前に対策をすることの重要性について身をもって感じてきました。
当事務所の得意とする紛争予防、企業戦略の法務に加え、これまでの経験を基に、迅速かつ具体的な助言を行っていけるよう邁進いたします。

 経歴
埼玉県出身
2008年 慶應義塾大学総合政策部
      3年修了時に法務研究科へ早期入学
2011年 慶應義塾大学法務研究科修了
2012年 弁護士法人一番町綜合法律事務所入所
2018年 ピクト法律事務所へ参画

メディア・連載等

連載サイト

新着記事

歯科医 2019年6月25日

連載記事ー【歯科における初診・再診料の判断と留意点~個別指導対策③~】をアップしました。

個別指導の中で指摘されることの多い項目の一つとして、初診料と再診料の判断誤りが挙げられます。今回は、個別指導対策の一環として、初診・再診料の判断と留意点について説明しています。

歯科医 2019年6月18日

連載記事ー【歯科衛生士実地指導料の算定要件と留意点~個別指導対策②~】をアップしました。

個別指導の中で算定要件不足が指摘されることの多い項目の一つとして、歯科衛生士実地指導料が挙げられます。今回は、個別指導対策の一環として、歯科衛生士実地指導料の算定要件と留意点について説明しています。

歯科医 2019年6月13日

連載記事ー【歯科疾患管理料の算定要件と留意点~個別指導対策①~】をアップしました。

個別指導の中で算定要件不足が指摘されることの多い項目の一つとして、歯科疾患管理料(通称:歯管)が挙げられます。今回は、個別指導対策の一環として、歯科疾患管理料の算定要件と留意点について説明しています。

書籍等

「最新 取締役実務マニュアル」(新日本法規出版_共著)

その他、所属等

第一東京弁護士会

慶應義塾大学法務研究科非常勤講師
第一東京弁護士会民事介入暴力対策委員会委員

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 03-6427-2619 受付時間 /平日9:00 〜18:00

新着記事一覧

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人ピクト法律事務所 All Rights Reserved.